読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機で自由に世界を飛び回れ!陸マイルで旅行しちゃえ!!ANA&JAL地球征服日記!!!

30代、医師です。家族3人、猫ちゃんと一緒に毎日楽しく過ごしています。日々の生活の中で気になったことを書きとめていくブログです。現在今話題の陸マイルを貯めて家族みんなで海外旅行することを目論んでいます。

倉庫?ホームセンター?Costcoで業務用商品を安値で爆買い!

www.costco.co.jp

 

f:id:Kochangood:20160617145202j:plain

 

コストコ(Costco)とは?

 

アメリカ生まれの会員制の倉庫型スーパーマーケットです。

会員制で顧客を制限すること、また大量売買により奇跡の安さを実現しています。

それでいて、どの品においても一定の高品質を維持しています。

アメリカだけでなく全世界に店舗を持ち、日本でも各地に展開しています。

もちろんこの京都にも京都市から車で40分ほどの八幡市に八幡倉庫店があります。

わたしは1ヶ月に何度かはまとめ買いのためここまで足を運びます。

Costcoの会員になってから他のスーパーで買い物する機会はぐっと減りました。

それほどの魅力がCostcoにはあります。

 

 

Costcoってどんなところ?

 

店の入り口にはアメリカの映画でしか見たことのないような大きさのショッピングカートが用意されています。それを押しながら巨大な倉庫の中を自分の欲しい物を探して買い物していきます。欲しいものがきっと見つかる、それもびっくりするような安さで。Costcoは日本にあるリトルアメリカのようなところです。

 

f:id:Kochangood:20160617150756j:plain

まるで倉庫です。実際店舗名も「…倉庫店」で統一されています。

 

f:id:Kochangood:20160617150808j:plain

わたしもよく買う「ロティサリーチキン」、我が家のアイドル「チキンちゃん」です。売り場周辺にはとてもいいにおいが漂っています。

 

f:id:Kochangood:20160617152253j:plain

このボリュームで800円ほどです。ジューシーでほっぺたがおちそうです。

 

f:id:Kochangood:20160617153012j:plain

アメリカ生まれのスーパーでも、国内店舗は日本に特化しているためかお寿司も売っています。新鮮でおいしいです。

 

f:id:Kochangood:20160617150818j:plain

これだけレジが並んでいても会計時の込みようは、特に週末は相当なものです。

 

f:id:Kochangood:20160617150827j:plain

全てが箱買い、ダース買い、まとめ買いです。先日プレミアムモルツを購入しました。

 

 

フードコートもアメリカンスタイルでいっぱいです。

 

買い物の最後はフードコートで食事。ホールのピザ、アイスクリーム、チュロス…。

でも最大のおすすめは豚肉100%のホットドックです。

180円でたまねぎ、ザワークラフト、などのトッピングのせ放題。ケチャップ、マスタードも盛り放題です。

その上にドリンクバーで飲み放題までついています。まさに脅威のコストパフォーマンスです。

 

f:id:Kochangood:20160617154544j:plain

ここもアメリカンな感じです。

 

f:id:Kochangood:20160617154620j:plain

180円でこのボリューム。お腹いっぱいです。

 

 

どうやって会員になるの?

 

法人会員と個人会員があり、それぞれ年会費は3,500円と4,000円です。

このそこそこ高い年会費を払うことで、高品質低価格と購入後の年金交換などの全額保証の2大保証制度を支えています。

 

現金も使うことはできますが、ほとんどのお客さんは大量買いのためにクレジットカードを使っていると思われます。

 

使えるカードはアメリカンエクスプレスただ1つ。

入会時には必ずカードの発行を勧められます。常時入会キャンペーンをやっています。

もしくはCostcoオリジナルのCostcoオリコマスターカードです。

 

利便性を考えるとアメックスゴールドの発行がいちばんいいように思いますが、

ネットで発行する時と同じ程度の審査基準があるらしく、誰でも即日発行とは行かないようです。

 

 

まとめ

 

毎日の買い物の出費を抑えることは誰にとっても大切なはず。

この際Costcoでの爆買いを利用して支出を抑えることを考えてみてはいかが。

 

www.costco.co.jp